山口県萩市・グルメ・イベント・観光情報「萩LOVE」

山口県萩市を愛するメンバーが集まって生まれた団体です。
萩市内の人と、全国の人とふれあえる活動を目指しています。


+ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


+ プロフィール

山口県萩市・観光・イベント・お祭り・グルメ情報「萩LOVE」

お問い合わせはこちらからお気軽に♪

+ 最近の記事

+ 最近のコメント

+ カテゴリ別
+ バックナンバー

+ 応援しています!
映画館・山口県萩市「萩ツインシネマ」
山陰北浦地区で唯一の映画館
「萩ツインシネマ」公式サイト


+ リンク
+ その他

+ 広告ユニット

+ スポンサーサイト +

一定期間更新がないため広告を表示しています

 2016.11.22 Tuesday * | - | - | -
+ HLHS第4期 8時限目「萩博物館学芸員 道迫真吾先生の講義」 +
こんにちは、萩LOVEの山口です。
本日の授業は、萩博物館学芸員の道迫先生を迎えての講義。




前半は、明治維新に至った当時の時代背景や、松下村塾の教えについてお話しをしていただきました。
 
現在は、インターネットやテレビで簡単に世界中の情報が手に入る時代。そして海外と日本を自由に行き来できる時代。
鎖国をしていた日本が、現在のグローバル化へ切り替わったそのきっかけが明治維新であったというお話しに私も納得。
 
また「調査をするときは、本で調べることが鉄則です。」と道迫先生。
例えば、松下村塾の教えについて調べたい場合、「吉田松陰全集」にはこのような記述があるそうです。
 第1条 両親の命必ず背くべからず。
 第2条 
両親へ必ず出入りを告ぐべし。
 第3条 朝起きたら先ず先祖を拝み、城に向かって拝み、東を向いて天皇を拝みなさい。病気になっても怠るべからず。 

その他にも、現代の学校でも先輩・後輩の関係があるように、松陰先生も長幼の序について書かれていました。
・兄はもとより、年長者、位の高い人には必ず従い敬い、弟はいうもさらねど年下を愛し可愛がりなさい
 
本にはこうして、知りたいことの答えが書いてあるんですね。
インターネットでも調べることはできます。
ただ、生徒がwebを介して、見てくださる方へ提供する情報は、きちんと書物から抽出してほしいなぁと思います。
 
 
そして授業の後半は、生徒からの質問に答えていただきました。
山県有朋は奇兵隊でどのような役割についていたのですか?
文さんが生まれた時代は、どんな世の中だったのですか?
伊藤博文はなぜ総理大臣になれたのですか?
なぜ前原一誠は萩の乱を起こしたのですか?
 
生徒からの様々な質問に、すべて応える道迫先生。その知識に脱帽。
生徒が講師を迎えるにあたり、きちんと質問内容を考え、聴く準備をしていたので、実りの多い時間が作れたのではないかと思います。今回の講義を、web作りに生かしていきましょう!

 
 2014.05.28 Wednesday * 18:27 | 萩LOVE High School 第4期 | comments(0) | trackbacks(0)
+ スポンサーサイト +
 2016.11.22 Tuesday * 18:27 | - | - | -
Comment









Trackback URL
http://hagi-love.jugem.jp/trackback/256
<< HLHS第4期 7時限目「萩LOVEハイスクール4期名刺が完成しましたっ 祝☆」 | main | HLHS第4期 9時限目「アウトプットの作業」 >>