山口県萩市・グルメ・イベント・観光情報「萩LOVE」

山口県萩市を愛するメンバーが集まって生まれた団体です。
萩市内の人と、全国の人とふれあえる活動を目指しています。


+ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


+ プロフィール

山口県萩市・観光・イベント・お祭り・グルメ情報「萩LOVE」

お問い合わせはこちらからお気軽に♪

+ 最近の記事

+ 最近のコメント

+ カテゴリ別
+ バックナンバー

+ 応援しています!
映画館・山口県萩市「萩ツインシネマ」
山陰北浦地区で唯一の映画館
「萩ツインシネマ」公式サイト


+ リンク
+ その他

+ 広告ユニット

+ スポンサーサイト +

一定期間更新がないため広告を表示しています

 2016.11.22 Tuesday * | - | - | -
+ 起業!! +
 

 実は、

 萩LOVEメンバーから

 将来有望な若者達が
 
 萩で

 「起業

 を考えています。

 萩LOVEは、「地域活性」が大きな目的となっていますが、

 その具体的活動内容はメンバーによって様々ですが、

 私が思うに、

 「若者の雇用

 あ大切なテーマの一つです。

 自分の後輩のトライを、

 ただ

 「頑張ってくれ!

 と、応援するだけでなく、

 彼らの土台となるために、自分にできることを模索し、

 関わっていく中で自分自身も成長していきたい…。

 そう思う今日このごろです。


 いずれそのノウハウが、後輩たちに受け継がれ、

 萩が若者にとって住みやすい、

 夢や希望にあふれた街になりますように。


 諸先輩方もご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします!!
 








 
 2012.02.12 Sunday * 12:41 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)
+ 地域活性化・・・ +
 先日、中央公園で開催されたJC(青年会議所)主催のイベント「萩カルチャーミーティング」

多くのお客さんがイベントを楽しまれたと思います。

そして本日、山口市のセミナーパークで、この事業を振り返る「意見交換会」が行われました。

「意見交換会」は、「ワールド・カフェ」という形式で行われたのですが、

形式はともかく、JCという組織だけでなく、商工会議所青年部や私たち萩LOVEの

メンバーも参加して、「地域活性化」「中央公園のあり方」について意見交換できたことが

まずは”初めての試み”であり、とっても”意義深い”のです。


短い時間の中では限られた内容の会話でしかありませんでしたが、

これまでにない、ものすごい”期待感”を覚えました。

少しずつ、少しずつではあるけど、確実に”志”を持った”萩lover's”がつながっていく。


今日参加された皆さん!今年度の事業は無事終わったかもしれません。

でも、「萩市」に「地域活性化」に終わりはありませんよね。

大事なのは、事業を実施した事実ではなく、事業の結果、何が生まれたのか、何が変わったのか。

「意見交換会」の中で、その姿が見えてきましたよね。

本当の成果はこれからです。

みんなで一緒に、具現化しましょう!

これからです!
 2011.11.06 Sunday * 01:08 | 萩LOVEサロン | comments(2) | trackbacks(0)
+ 萩LOVEミーティング開催 +
みなさんお久しぶりでございます。

久しぶりですが、萩LOVEミーティング開催します!

はじめましての方も是非参加してくださいませ。

日時:6月7日(火)19:30〜
場所:田町商店街 市民活動センター「結」

ミーティング終わったら、2次会もね。
 2011.06.06 Monday * 07:06 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)
+ 論プロジェクト! +
久しぶりの更新です!

さぼっててごめんなさい

さて、昨年は「龍馬伝」が大ブームになりましたよね。

その龍馬伝で 高杉晋作 役を演じた 伊勢谷友介 氏が代表を努める

REBIRTH PROJECT と 萩市がコラボレーションした企画

「論プロジェクト」

 https://sites.google.com/site/hagiishinjuku/boshuu-youkou

ただいま参加者募集中!

人任せではなく、自分で「まちづくり」を考えてみませんか?

「 おもしろき こともなき世を おもしろく」

仲間内で「おもしろくない・・・」「なんで、こんなんするんやろ・・・」「こうすればいいのに・・・」

なんて、愚痴ってたってなにも変わらない!

自分が変わらなきゃ!
 2011.05.18 Wednesday * 00:46 | 萩LOVEサロン | comments(1) | trackbacks(0)
+ 「美」と「健康」に 萩椿オイル! 萩LOVE女性は必見です! +
 
 3月8日の 萩LOVEみーてぃんぐは、
 新規の多く参加されて 会議室ぎゅうぎゅう状態!!
 そんな中で一番盛り上がった話題が、

 「株式会社 サン精機」さんが製造・販売しておられる

 椿油 「萩椿オイル」 

 についての話題!!
 皆様イメージとしては、昔女性が髪に塗りたくっていた…なんて偏見ちゃんになってませんか??
 そんな迷える萩LOVE子羊ちゃんたちに簡単に椿油を説明しますと…

 椿油は、椿の種子を搾った油で、用途は「和製オリーブオイル」と言われるほど多様。

 美容: オイルマッサージ・ヘアケア・クレンジング 等

 食用: 通常の食用油同様に使用できます。
      せっかくなので、そのままドレッシングや、カルパッチョのソース等にアレンジがオススメ

 
 これだけでは、
 「で…? 普通じゃん…。」
 と言われてしまいそうですが…

 奥さぁん!これからが大事なんですよ奥さぁん!(み〇も〇た風に) 
 
 注目すべきは、椿油に含まれている「オレイン酸」の効果。

 食用として摂取すれば、血液中の悪玉コレステロールを除いて、
 動脈硬化や心臓病、高血圧を予防。
 さらに胃酸の分泌を少なくしたり、
 便秘予防・解消の効果もあったりと、現代の食生活にかかせない効能があるわけ!!

 さらに、
 美容で利用する場合は、オイルマッサージがオススメ!
 通常のオイルと違い、石油系の保存料ゼロのため、
 自然の有効成分を穏やかに肌に補給!!
 皮脂抑制、保湿、アンチエイジング、日焼け止め と効果は幅広いです!!

 また、蒸発しにくく、酸化しにくい特性は、肌・髪のバリアとなってくれます!
 ヘアケアとして、シャンプー後タオルドライした後に数滴なじまして…
 フェイスケアとして、化粧水後1〜2滴とってマッサージ…(講習もあるとか…)


 どうよ!! びっくりでしょ!!
 さらに、びっくりは、このオレイン酸。
 ゴマ油には、35〜46% オリーブオイルでも65〜84%という中

 椿油には、83〜95%も含まれているわけですよ奥さぁぁぁぁん!!

 さーらーにー
 食品や、化粧品を扱っているメーカーさんが、製造・販売ならまだしも、
 なぜ、半導体関係・金型等の精密機械加工を主に扱っておられる
 「サン精機」さんが、この椿油の製造・販売に着手されたか…

 それは!

 「搾油機」をはじめとする、その工程に使用されている機械が、
 すべてサン精機さんの自社製品であるという部分に特徴があります!!


 一般的には、
 ,箸辰討た種子を蒸す(細かい選別はしないので種子以外のものが混ざりこむ可能性も…)
 ∈駝
 1鷽簡離機or加熱処理にて水分をとる(水分と同時に有効成分も失われます)
 て汎辰僚いが残るため化学的処理で脱臭・脱色(ここでも有効成分が失われます)

 といった工程
 そこをサン精機さんは、

 [化した種子を手作業で選別
 ⊆社製品で粉砕
 さらに種子を選別
 ぜ社製品にて搾油(非加熱のため有効成分保持)
 ゼ社製品にて沈殿
 精製(ろ過)

 といった涙ぐましい努力の元にできあがるのがこちら!!

 萩椿オイル1

 ばーーーーーーーーーーーん

 この商品は、国産椿どころか、山口県萩市産の椿の種子のみで作られた
 萩LOVE中の萩LOVE商品!

 萩人の萩の会社が、萩製の機械で、萩の椿を加工してつくり上げたこちら!!
 「椿オイル」でございます。

 その凝りに凝った製法により、

 椿100% 最高級純度での仕上がり!
 食用としてはもちろんのこと、
 肌にも優しいため、髪だけでなく、顔等のケアにも可!!
 保湿力も一般的な製品に比べ2.5倍という驚愕の効能ですよ
 奥さぁぁぁぁぁぁん!!(興奮気味のみ〇も〇た風で)

 
 正にプロの仕事…
 
 商品は、

 シルバーラベル
 「椿の真実」※国産椿使用(45ml2,500円(税別))

 ゴールドラベル
 「萩椿オイル」※山口県萩市産椿使用(45ml3,500円(税別))

 の二種類

 詳しくは、サイトのほうをご覧下さいませ♪

萩椿オイル2

 
 そして、コンセプト

 「日本でも有数の椿群生林を有し、
 市の花としてもツバキが登録されている山口県萩市
 椿の本当のチカラ(真実)を知っていただくために
 そこから萩椿というブランドが生まれました。
 搾油機のメーカーが作った国産椿オイルです。」

 とのこと…

 質素倹約、質実剛健の風土が育んだ 正に萩の職人気質が生み出した商品でしょう!!

 「安かろう、悪かろう」まではいきませんが、
 「安かろう、良く分からないけど宣伝で盛っちゃえばこの程度でよかろう」
 的なながれのある現在。

 そう長くは続きません。
 
 本物だけが残る時代!
 萩LOVEなあなたの本物の「美」と「健康」をこの1本から!!

 また、余談ですが、

 椿オイル製造にあたって、出た種子のカラ等は、粉砕されて、肥料として土に返ります。
 無駄を加えない、無駄が全く出ない 正に今のライフスタイルに合ったエコ商品
 という部分も素敵です。


 私 男ですので、美容には無頓着ですが、
 これを試して、ツヤツヤの艶男になったらどうしよう…
 モテてモテて困っちゃう… なんて不毛な妄想をしております。

 せっかくここまでいい話していたのにすみません

 最後のは忘れてください



 いやあ… 

 椿 といえば、 実は、萩はかなり縁深いですよね。

 街には、「椿」「椿東」「椿西」といった地名があります。
 椿には、それはそれは立派な椿の木があったとか…。
 
 また、椿という木は、花が散るときに特徴がありまして、
 桜のように花びらが散るのではなく、
 花ごとポトリと地面に落ちます。
 その様子が、クビが落ちる様子に似ていることから、
 当時の武士からは嫌われる花であったにもかかわらず、
 長州藩では、「むしろ潔い。かくあるべき。」
 的なとらえ方で、愛されたとか…。(聞いた話でございますので詳しくはまちじゅう博物館へ)


 萩の街で椿が愛され、老若男女「美しく」「健康」になり、

 そのチカラ(真実)が全国・世界へ発信されることを… 期待します
 
 
 
 



  
 2011.03.10 Thursday * 21:35 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)
+ 萩LOVE みーてぃんぐ 20110125 +
 
 えー 告知です!

 本日…(本日告知とか…遅いし…)

 1月25日(火) 19:00〜

 場所:田町商店街にある「市民活動センター『』」にて

 会費:無料

 
 〇 「カフェめぐり」の今後について

カフェ巡り 15


 〇 今後やる予定のイベントについて。

 あと、徒然なるままに、語りあいます 笑

 今まで一回でも参加したことのある方はもちろんのこと、

 「お初!」

 というかたもぜひどうぞ♪

 「萩LOVE」な方の参加をお待ちしております☆

 

高杉晋作銅像












  
 2011.01.25 Tuesday * 07:31 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)
+ 萩LOVEサロン_02 +

観光で来られた方から「萩はいいところですね」とよく言われますが、
いったいどこがいいところなのでしょう?
萩に住む私たちは、少し鈍感になっています。

東京に出て働くようになったある萩出身者は、
萩のいいところが見えてきて、その思いはつのり、
ついに東京で萩をPRするさまざまな活動を開始しました。

また、栃木市出身の彼の友達は、地域を愛する思いを胸に
地域を元気にするプロジェクトをあちらこちらで仕掛け、実践しています。

今回は真夏の萩の夜に、このお二人を囲んで、
萩を元気にする「志」について「暑く」語りましょう。


日時                7月31日(金) 午後7時から

場所                市民活動センター 結(ゆい)
                     多目的スペース(田町商店街内)

テーマ             地域を元気にする志 〜真夏の夜の萩にて〜

内容                 崕唾で働く萩出身者の生活 〜萩大志館の活動とは〜」
                             萩大志館代表       井関隆行
                      ◆峪纏と志事」
                             内閣官房地域再生推進室  渡邊賢一

参加費             500円

※ 参加を希望される方は 萩LOVEサロン事務局 otsukiyoji@gmail.com  まで。


 
 2009.07.17 Friday * 22:24 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)
+ 萩LOVEサロンに集まりました +
はじめての萩LOVEサロン。
はたして、何人来るのか・・・。
いろいろ考えるよりやってみよう!ということで始めたわけですが、
いろんな人が集まってきました。

当日は最初に語り手の竹中さん(「萩みかんのたけなか」社長)に提供いただいた夏みかんを
実際にジューサで絞ってジュースにして賞味しました。
 hagiloveサロン

お、おいしい。夏みかんのおいしさを再発見。
また、主力商品の「柑乃雫」などの加工品も提供くださいました。感謝。  

夏みかんで盛り上がったところで、サロン開始。
それぞれの思いで集まってきた面々の自己紹介から。
観光協会、福祉作業所、喫茶店、野菜ソムリエ、萩焼アーティスト、ケーブルTV、市職員
いろんな分野の人、それも20代から30代(一部40代)の人が顔合わせです。 
そして、竹中さんのお話が始まりました。

まずは萩の夏みかんの歴史から。
夏みかんの起源からはじまり、明治から昭和のはじめに
かけて夏みかんが萩の産業としていかに大きかったか、
夏みかんというのは造語で元は夏橙(ナツダイダイ)と呼ばれていたこと、
萩の名産の竹でつくられた竹籠が規格化されて夏みかんの流通に役だっていたこと、
などなど夏みかんに関する「へぇー」が満載の話でした。
 
さらに、どのようにして竹中さんが夏みかん加工品の商売を
はじめたのか、夏みかんをどのように売ってきたのかに
話がおよびました。

後半は、地域でビジネスをやることの面白さや課題、
それには若い感性が必要であると、参加者にエールまで送ってもらい、
あっという間の2時間でした。

そして、それではもったいないと、
場所をコヅチに移して、一杯傾けながら第二ラウンドを開催。

いすれにしても、とても楽しいサロンになりました。
竹中さん、そして参加された皆さん、おつかれさまでした!

次は7月5日(日)、萩しーまーとで開催の「瀬つきあじ祭」の
会場で夏みかんジュースの販売でお会いしましょう!

- yo -
 2009.07.03 Friday * 23:02 | 萩LOVEサロン | comments(2) | trackbacks(0)
+ 萩loveに集まろう +

 祝! 萩ラブブログ開設

萩を愛するいろんな思いの人たちが集まり動き出しました。

その第一弾として、萩ラブサロンを開催します。

*****************

日時                630日(火) 午後7時から

場所                市民活動センター 結(ゆい) 多目的スペース(田町商店街内)

ゲスト             有限会社たけなか 社長 竹中一男さん

テーマ             夏みかんから萩を考える

参加費             500

  ※ 参加される方は otsukiyoji@gmail.com  まで。
 

夏みかん。萩に住む私たちは、この言葉を耳にするだけで、みな何らかのイメージが頭に浮かびますし、うんちくのひとつも語ることができます。

そんな夏みかんは、先人の努力により近代の萩を支える産業として発展し、これまで受け継がれてきました。

しかし、多くの嗜好品やフルーツがあふれる現在、萩の夏みかん畑はどんどんと失われています。

そんな中、萩の夏みかんにこだわり、実業として夏みかんの商品化に真剣に取り組まれているのが竹中さんです。

今回は、竹中さんに萩の夏みかんへの思いと展望を語っていただき、75日に予定している萩しーまーとでの夏みかんジュース販売への勢いをつけたいと思います。
萩ラブサロンご案内

 2009.06.23 Tuesday * 00:52 | 萩LOVEサロン | comments(0) | trackbacks(0)


| 1/1Pages |